【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  アカウント流出被害が拡大

Hotmailに加えてGmailやYahoo!も、アカウント流出被害が拡大 internet.watch

 Microsoftの無料Webメールサービス「Windows Live Hotmail」のアドレスやパスワードを含むアカウント情報が第三者のサイトに公開されていた問題で、「Gmail」や「Yahoo!」のアカウント情報も流出していたことがわかった。セキュリティ機関の米SANSは、「人気のあるWebメールすべてのパスワードを変更すべき」とユーザーに呼びかけている。

 米Trend Microが6日付で公開したブログでは、Hotmailのアカウント情報は少なくとも1万件が流出したと指摘。翌7日付のブログによれば、米国のGmailやYahoo!、大手ISPの米Earthlink、CATV事業者の米Comcastのアカウント情報も流出したことがわかったと報じている。

 HotmailやGmail、Yahoo!などのアカウント情報はすべて、開発者がコードを共有するためのサイト「pastebin.com」に公開されていた。運営者は同サイトを一次的に閉鎖した上で、公開されていたアカウント情報をすべて削除したという。

 Microsoftは5日、Hotmailのアカウント情報流出がフィッシング詐欺によるものだと説明。米Yahoo!も6日付のブログで、同社のセキュリティには問題がなく、フィッシング詐欺によって情報が流出したとの見解を示した。Yahoo!は「現時点で流出の規模は不明」としているが、パスワードなどのセキュリティ情報を変更することを強く勧めている。



  
[PR]

by yuka_iz | 2009-10-09 22:06 | ◆アカハク/セキュリティ

<< サクライJ三次体験詳細 重要】「アカウントハッキング」... >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。