【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  メンテにつき こまごま

不正行為者への措置適用結果のご報告
[2009/12/29]


不正ツール利用者対策や、RMT(リアルマネートレード)等の利用約款違反者への措置適用を強化するべく、運営チームによる分析・調査の結果、利用約款違反やノーマナー措置規定に違反する行為が確認されたゲームアカウントに対し、一斉措置適用(凍結または停止)を実施いたしました。詳細は下記をご確認ください。

■実施期間:12月22日(火) ~ 12月28日(月)

■措置件数:37件
12月29日のパッチ内容について
[2009/12/29]


■2010年お正月イベント『アマツ橙初詣』を実装しました。
 実装期間 : 2009年12月29日(火)定期メンテナンス終了後
 ~2010年1月12日(火)10:00
 ※詳細については、こちらをご覧ください。

■7thAnniversaryイベント
 『蜃気楼の塔~封印されし探究の回廊~』を終了いたしました。
 ※詳細・エピローグについては、こちらをご覧ください。

■『クリスマスイベント2009』を終了いたしました。

■ログイン画面とログインBGMを変更いたしました。

■一部モンスターのステータスを変更いたしました。

[2009/12/29 14:45 更新]
■ローディング画面を変更いたしました。


そんでもってエボプロ
3次職及びシステムリニューアルの進捗について
RO運営チーム
ラグナロクオンライン運営チームです。

去る10月、メディア各社より「エボリューションプロジェクト」に関するインタビューを受けまして、リニューアルの具体的な内容について11~12月には発表させていただく旨、お答えさせていただいておりました。ユーザーの皆様には、発表が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

さて、進捗につきましてのご報告となりますが、下記のような方針をもとに具体的な仕様をグラヴィティ社へ提案しており、その内容に今後のアップデートなどで問題となる部分が無いか、グラヴィティ社での確認作業が行われているところでございます。

【3次職実装に伴う仕様改修の方針】

1)3次職実装時に合わせて行うシステムリニューアルは、
 2010年第一Q実装を目指すべく、現在の日本仕様を
 ベースに検討し、既存のゲームバランス・3次職や
 今後のアップデート等新規実装要素についての改修を行う。

  ※3次職の登場により上限値の達成が簡易化してしまう要素や、
   今後のラグナロクオンラインに拡張性を確保するため必要な要素
   については、仕様の変更や追加を行っていきます。

2)現在ゲーム内に存在するアイテムの価値は極力変えず、
 資産価値を守る

上記の方針のもと、弊社より具体的な仕様を提案しております。
しかしながら、前述させていただいたとおり、仕様についてはグラヴィティ社と協議中であるため、より具体的な内容については2010年1月内を目処に改めてご報告させていただく予定ですので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
今そんな状態で第一Q中って無理なんじゃないの?
そして第一Q中に実装ということはテスト検討なし
なんでしょうねー



[PR]

by yuka_iz | 2009-12-29 19:08 | ◆公式告知関係

<< あけましておめでとうございます。 良いお年を~ >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。