【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  BOT飛ばしの手引き

最近はBOT側もやっとプログラムを弄ったのか
できる人に泣きついたのか?
立ち止まる場所を変えてくるようになったみたい。

ポタ反応などもするようになり、
回復剤を叩いてみせて肉入りアピールをしてみたり
飛ばされる仲間を見て「!!」エモを出してみたり
偵察用キャラを作ったり、デコイを置いてみたり
フェイクをかけてきたりと飼い主達も必死。
会社組織でやっているとしたら恐らく夜勤なのかな?w
夜中でも対応が早い。残業手当もらえるといいね^^

…と言うわけで、
各街道具屋のぶっ飛ばしMAPをつけたいところだけど
その都度、場所や日時などで全く違ってくるので纏めるのは難しい。
今までのようにただ飛ばすだけでなく、謎解きやBOTとの駆け引きが加わり
より面白くなったといったら不謹慎だろうか?


よりBOT飛ばしを楽しむため謎解きのヒントを書いてみようと思う。


・止まる場所が一箇所じゃない?
  プログラムごとに設定が違えば止まる場所も違う。
  BOTの名前の傾向と職業などから系列を考えて止まる場所を判断しよう。

・ポタを出したら避けられた
  ポタ避け機能がついている。
  この場合ポタのどのタイミングに反応しているのかが重要。
  ポタを出した瞬間に蠢くタイプは「発動反応型」
  先に出ているポタは認識できないようだ。

  発動のタイミングで避けたりはしないが、
  ポタがでていると違うマスに止まる。のは「ポタ反応型」

  「ポタ反応型」だと先出しが出来ないためあらかじめポタを
  敷いておいて乗ったタイミングで発動…と言う形になる。
  この場合「自分からポタに飛び込んだ」という言い訳が
  効かないので慎重さが必要だ。

  どちらの型も避けた時に行くマスは大抵決まっているので
  そこをチェックしておけば万全だ。

・ポタを出せない場所に止まります
  フェイヨン道具屋などがこれ。奥の壁際がポタ不発ゾーン。
  この場合自らの体を張ってその地点に立ち重なろうとしてきたBOTを
  弾く。そしてその弾かれた先を狙ってポタをだす。
  大抵は斜めに弾かれることが多いようだ。

  □□□□□□□
  □□□□◎□□  ●=自分 ◎=BOTが弾かれる位置
  □□□●□□□
  □□◎□□□□  侵入経路などによって違う弾かれ方を
  □□□□□□□  する時もあるので注意。

・止まる場所がバラバラで判断できません><
  余りにバラバラな時は肉入りでフェイントをかけに来ている場合がある。
  混乱するちょっと前に偵察はきていないだろうか?
  もし混乱しきったらそこは一次放置して休憩を取ることをお勧めする。

・なんだか肉入りアピールしてるんですが…^^;;
  飼い主が降臨。BOTというのはキャラクターを動かすプログラムなので
  生身の人間が動かせば当然、肉入りとなる。
  この場合は演技力を観察してあげよう!

・暴言吐かれました(´・ω・`)
  相手にしないのが一番ですが、適当にエモで返しておくのが無難でしょう。
  せっかくだから語り合いたいという場合は喧嘩腰ではなく普通に挨拶から
  はじめると相手してくれるかも?
  相手は英語圏の住人ではないので、あまり長文の英語だと理解できない
  事も多いようなので、少々ブロークンな英語の方が伝わりやすいかも?
  参考URL>
    日本語をピンイン語に  http://www.gakira.com/
    エキサイト翻訳      http://www.excite.co.jp/world/chinese/
    けんか中国語道場    http://colt.at.infoseek.co.jp/

・上手く飛ばせないとイライラしますヽ(`Д´)ノ
  ストレス溜めるのはよくありません。100%飛ばせないものと
  最初から認識しておきましょう。上手く飛ばせたら神!
  飛ばせなくて普通です。まぁ、難しければ難しいほど
  上手く飛ばせた時の爽快感はすごいです。

・上手く飛ばせるとハァハァしてしまいます。
  そのまま突っ走ってください!

…とまぁ、こんなところ…思いついたら後々追加します。
[PR]

by yuka_iz | 2006-08-02 17:51 | ◆BOT飛ばし関連

<< NO!RMTフラッシュ BOT★NOW(復活&流浪 >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。