【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  アコ軍団 vs

CHAOS-BOT立ち寄り処で紹介した「あかね~」の23アコ軍団

今日は報告をもとにアコ軍団と商人を観察してみました。

アコは入れ替わり立ち代り商人の近くに立ち
その都度商人は露店を閉めて受け渡しをします。
d0079026_2042514.jpg
アコはその後自己支援をかけて牛乳商人前へ

商人は手持ちがいっぱいになると倉庫にいって
しまったりしてるようです。
商人が居ない間はアコが商人の帰りを待っているので
d0079026_20434771.jpg
こんな恐ろしいことに…

で、激しく重たい首都なのですが
アコ飛ばしに挑戦してみました。

テレクリが要らないリーズナブルなアコは
てレポの出来ない室内から帰るための蝶を持っていない
そう読んだからです。

その辺の詳しいことはこちらで↓




はっきりいってポタ不発が激しいです。
コレは回線の種類にもよりますがかなり難しい

ですのでまずはアコが立ち寄る
牛乳商人のところにいってみました。
d0079026_20462997.jpg
ですが、立ち止まる範囲が広いことや
ポタ避けの機能があるようでここでは
一匹もとばせませんでした。

悔しいので商人のところにもどって
出ないまでもポタを連発しておりました><
…しかし3回不発をしたところで見慣れた赤い文字が

スキル失敗

コレは見えないけどポタがでている?

ですが、見えないポタがでていても
飛ばされる対象に見えていなければ飛ばないのです

そこで何度かイロイロ試してみてたら偶然ですが
何匹かホテルにご招待することが出来ました。
d0079026_20553667.jpg

追記:03:40現在もアコはまだホテルにいます。
   4匹くらいかなって思ってたアコですが足元の影に注目
   凄い重なってるみたいです。
   首都ではっててもあんまりこないなとか思ってたんですが
   この場に6~7匹くらいいるみたいです。


んで とある条件が重なった時にすんなり飛んでくれるのですが…

先ずアコが商人に近づく時にポタを発動
するとアコは少し後退したところで止まります。
ポタ発動後アコにニュマをだしてやると
ポタに飛び込みそのままホテルへ

この状態の時のみ
飛ばすことが可能でした。
それ以外のときはポタにのっても何事も無く
歩いていったりとかそう言う状態。

自分でポタをだしたあとに2~3歩あるいてみたところ
見えないポタが見えやすいことが判明。
ポタが見えない状態で何歩か歩くというのが
ポタを見えやすくする条件のようです。
これって神器クエなどでNPCが見えないときに
とにかく歩き回ってるとNPCが読み込まれるっていうのと
同じみたいですね。

飛ばしてから大分経つのですが
まだホテルでアコ達は自己支援かけまくってますね
感覚が短いのでレベルは低めだと思います。
ポタをだす場所は
d0079026_2125775.jpg
ここ
商人のカートの中。
この時は列をはずれているのでだしやすいですが
列の中にいるときはまた違う感じみたいです。

人も多い首都なのでイロイロ問題はありそうです。
[PR]

by yuka_iz | 2006-10-19 21:08 | ◆BOT飛ばし関連

<< さすがに何なので… 【幻】本当にあった桜井鯖【伝説】 >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。