【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  体感

オートキックアナウンスがなくなって果たしてオートキックは機能して
いるのだろうか???という話題がでていたので
首都南で質問チャットを立てて見ました。

質】1DAY課金の方オートキックされてますか?

バリバリされているとWISで教えていただきました。
ありがとうございます!
d0079026_0101199.jpg


d0079026_065346.jpgそのまま首都南のでいろんな人と
雑談やWISを交えてお話をしました。
多くの人がBOTに対して
憤りを持っているのだと
確認できた有意義な時間でした。


ぽりん帽子
ありがとうございました!


BOTに対してもっと有効な手立てがあれば
色々してやりたいと皆さん思っている様子で
アサシンGのような強固な隔離場所があればなぁ という
呟きを良く耳にします。
通報しても手ごたえが無い そう感じているユーザーは多いと思います。
先月から通報数のうち何体措置されたかの報告がもらえるようになったとは
いっても、やはり現実はブラックボックスの中
実感を伴うとはまだまだ言えない状態です。

だって街に狩場に首都にBOTやBOT露店が溢れているんですもの。

この部分をなんとかしないうちは
顧客満足度を上げるのは不可能でしょうね


その後、
ポタメモをフィゲルからアインブログにしてみようかと思い立ち
飛行船に乗っていたところ「BOT調査ですかー?」と
声をかけていただきました。

いつも深夜にコソコソ調査したりしているので
なんだか新鮮です。

ポタメモ場所についてですが
フィゲルは蝶を売っていないけれど
街中でハエとテレポが可能
アインブログは道具屋がないけどカプラは近い
転送後フィゲルはBOTが動かないのですが
アインブログだと誤作動して街中に出て行くようですので
ちょっと面白いかな?と思ったのでお試しです。

実際飼い主に気付かれるとすぐ戻されてしまうので
最終的にBOT飛ばしポタは好みと利便の問題になってくると
思われます。

アインメモにした後にレースBOT調査しとくべきだったと気付き…orz

また飛行船にのってフィゲルへ
レース会場ダブルスに入ってしばらくすると
シングルが終わったらしく一斉に人が入って来ました

しかし、明らかに動きが怪しいのが数人
チケットを買ったらとどまることなくレーストラックの下に移動しています。
d0079026_0234288.jpg
私が確認したのはこんな感じ
「BOT多いんですよ~」と嘆くノビさんとお話をしつつ
チェックチェック!

コメントで情報いただきました!
Commented by れたす at 2007-03-09 23:09 x
あちこちの見回りご苦労様です。 
レース会場で結花さんを今日みかけたので書き込みを・・・

レース会場で私がBOTだと思って通報したのは以下の名前のキャラですが、ご参考になればと思いまして書き込ませていただきます。
「」内が名前です。
「レセフ」 「クリザット」「山口 瞳」 「マグニガール」
「バニラコロン」 「エンドット」「ストレージ」 「金門」

「ルビネス」「べるこ」「一発勝負」「ころんぼ」
情報ありがとうございます!
私が確認したのは赤字の7匹だけですね。
また時間を置いて見に行ってみます!

ダブルスレースが一回当たってちょっと嬉しい結花でした。

d0079026_0272710.jpg
最後に不買看板…って
二番目の看板がとても不穏な感じですが
しばらくして首都いってみたら何人かBOT露店が倒れていました…
気持ちは痛いほど良くわかりますが
周りの人に被害が出ないよう気をつけてくださいね~
[PR]

by yuka_iz | 2007-03-10 00:29 | ◆BOT★NOW

<< アカハック露店… メンテ明け >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。