【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  「死んだふり」の取得

本日は Tiaサバで不買運動強化キャンペーンが行われますが
他サバに行く時などノービスでの参加が多いかと思われます。

不買運動やデモなど人が集まる場所では
枝が良く折られます
以前は2回死ぬと強制的にセーブに戻されていましたが
現在は修正されているために問題は無いのですが
zenyももたぬノビの身でセーブ場所を間違えていたりしたら
戻ってくるのも一苦労です。

ですのでノービスさん限定ですが
死んだふり取得をお勧めします。

死んだふり取得条件は(ROM776さん情報)

死んだふり ( Trick Dead )Active 1

突然に偽って死んだ状態になる。偽って死んだ状態になれば自分を攻撃していたモンスターたちは本当に死んだものだと思って攻撃を止める。もう一度使用すれば SP 消費なしで蘇る。アクティヴモンスターを避けるときに有効だ。このスキルは初心者の時のみ使用できて、転職すると忘れてしまう。

キャスティング:なし
消費 SP 5
【習得条件】クエスト条件 job レベル7以上
応急処置を習得していること
初心者修練場でキチンとNPCと会話を済ませれば
BLV9-JLV7まで上がりますし、応急手当は最初から教えてくれるので
条件をそろえるのは問題ないと思います。
必要アイテムも無いです。 ■初心者修練場でのLV上げについてはこちら
場所
プロンテラ11時方向にある騎士団内に居る
d0079026_1511348.jpg
レオンフィリッシュの側にいる NPC
d0079026_1512255.jpg
レオンが話し掛けてきてチョットウザイw
1.プロンテラ11時方向にある騎士団内に居る、
 レオンフィリッシュの側にいる NPC に話しかける。
d0079026_1513439.gif
何か教えてくれるらしい
2.看護将校に会って、10分間以内に初心者の名札を受け取って
 くるように言われる(10分過ぎても OK だったという情報もあり)。
d0079026_15134281.gif
d0079026_15145234.jpg
てくてく城に向かいます。
3.プロンテラ城内を北に2部屋入り、右側方向の2階に居る
 看護将校に会い、初心者の名札を受け取る。
d0079026_1515193.jpg
4.騎士団に戻り NPC に話しかけると、死んだふりを習得できる。
d0079026_15154460.gif

これで死んだふりが取得できたわけですが
死んだふり状態でチャットを出すには少々コツが必要です。

先ず死んだふりをして ALT+C でチャットを開こうとすると
アラートがでて 「error  チャットを開く事が出来ます」…と言われます。
出来ますって言われてもw
これは私のクライアントが壊れているのかもしれませんが
出来ますというからには方法があるのでしょう

そのままでは開けなかったので手順を変えてみました。

先ず ALT+Cでチャットタイトル入力窓を開き
ここで死んだふり!発動
d0079026_1520738.jpg
地面に横たわりながらOKを押すと…
チャットひらけましたよ~

おそらく生き返るにはチャットを閉じないといけませんが
この状態ならばmobに攻撃されることも
起こされる事もありません。
[PR]

by yuka_iz | 2007-05-01 15:47 | ◆その他

<< 6,337件 初心者修練場のLV上げ >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。