【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  オフミ開催結果のご報告

2007/07/05
「第6回ガンホーオフラインミーティング」開催結果のご報告
質疑応答内容を掲載


質疑応答内容 (2007/07/05掲載)
   【ゲーム全般について】
   【運営全般について】
   【不正行為の取り締まりについて】



注目どころとしては ゲーム全般の武器研究スキルについて
【Q】ブラックスミスのスキルの武器研究について、以前公式ガイドブック等で武器研究の効果が精錬反映されるという記載があったと思いますが、それが今の見解では反映されないということですが、それについてはどうなっているのでしょうか?

【A】ブラックスミスのスキル「武器研究」について、以前はNPCによる精錬成功 確率に影響していた時期があり、その当時作成された「ラグナロクオンライン ネットカフェ初心者パック」に一部その記載があったことを確認いたして おります。 しかしながら、「武器研究」が精錬成功率に影響するという仕様は一時的 なものであり「影響を及ぼさない」という内容が本来の仕様であるとの 回答を開発元よりいただきました。 上記に関連し、スペシャルアイテム発売後にユーザーの皆様からお問い合わせを 頂戴したため、精錬に関係するスペシャルアイテムには「武器研究」の ご案内をFAQに追加しましたが、このことが、かえってユーザーの皆様に 混乱とご迷惑をおかけする結果となり、誠に申し訳ございませんでした。
「そのような事実はありませんもともとありませんでした」
っていう回答がどこかで出てませんでしたっけ?
過去に実在したことは認めたんですね
使用変更ですかそうですか


【Q】「不正ツール対策への取り組み」資料で、2007年11月までに不正ツール使用キャラクターを80%削減させることが目標だとありました。今まで色々な対策をしてきているにも関わらず、不正ツール使用キャラクターがたくさんいるという現状で、この目標が達成できるとはとても思えないのですが、見込みではどれくらいの確率で達成できるとお考えでしょうか。また、80%削減できた場合に、その状態をどれくらい長く維持させられるとお考えでしょうか。

【A】現状に関しては今まで色々な対策をしていたのですが、結果が出せていないことに関しては非常に申し訳ないと考えております。私どもとしては結果が出せていないことは十分に承知しておりますが、不正ツール対策において徐々に成果をあげられているという認識を持っております。今後は、国外からのIP接続制限やフリープレイチケットなど不正行為に利用されてしまっている要素をなくしていくことによって、今回発表させていただいた目標は実現可能であるという判断をしています。また、達成確率についてですが、達成できなければ目標として提示はできませんので、「絶対に達成する」という意気込みで取り組んで参ります。 また、不正ツール使用キャラクターを80%削減させた状態が11月で終わることのないよう継続してその状態、もしくは90%、100%を目指せるように不正ツール対策をチームとして取り組んでまいりたいと考えておりますが、「どのくらい維持できるのか?」というご質問に対しては、明確な答えは出せません。
80%では満足せずに100%まで さらには11月以降も続けていくとのこと
この言葉に偽りが無いのなら
私はやっとこのブログを終わらせることができますね^^



ブログ開設した時はこんな風に取締りが来る日が
来るとは思っていなかったので今はちょっと拍子抜けしている状態です
開設したときから閉鎖できる日が来るのを待っていたおかしなブログですが
このままなら順調に閉鎖することができそうです。

この後RO2とかいろいろあるし
まだ、安心はできないんですけどねー
[PR]

by yuka_iz | 2007-07-06 04:33 | ◆公式告知関係

<< カート装備のキャラでログインで... 深夜にもGM >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。