【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  330万の判決

ネットゲーム不正アクセスで賠償命令


 国内最大級のオンラインゲーム「ラグナロク」の不正アクセス事件で、信用を傷つけられたなどとして、運営会社が元社員に損害賠償を求めていた裁判で、東京地裁は、元社員に対し330万円の賠償を命じました。

 この事件は、オンラインゲーム「ラグナロク」を運営する「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」の元社員が、ゲーム内で使われる仮想通貨を入手するため、「ラグナロク」のサーバーに不正に侵入したものです。

 会社側は「元社員が不正に入手した仮装通貨を売却したため、ゲームの信用が傷つけられ、売り上げが減少した」などとして、元社員に対し、およそ7500万円の損害賠償を求めていました。

 23日の判決で、東京地裁は「事件と売り上げ減少との因果関係は認められないものの、仮想通貨の流通量を不正に増大させ原告の信用を傷つけた」と指摘。元社員に対し、330万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。(23日15:44)
サイトに飛ぶとニュース動画が見られます

330万円という数字は
戸枝被告の入手したリアルマネーから考えると
なんだか少ないように感じます。

しかし不正アクセスや仮想通貨を不正に増大させたことに対して
賠償判決が下りたということに今後の関連裁判などには
大きな影響があると考えていいのではないでしょうか?

戸枝容疑者は会社という組織に属しながら
その組織にの内側から肉をそぐような行為をした代償を
この先一生 背信行為者というレッテルを貼られて生きることで
支払うことになるのでしょう

…もっとも すぐに忘れられてしまいそうですけど



[PR]

by yuka_iz | 2007-10-23 17:20 | ◆その他

<< 即効魔法発動!ロングメンテナンス! 4,272件 >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。