【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  戸枝事件控訴

民事訴訟の判決に関するお知らせ
当社は、当社元職員による弊社への不正アクセス行為による信用毀損および機会損失に関して平成18年11月6日付で元職員に対して損害賠償請求を求める訴訟を東京地方裁判所に提起しておりましたが、同裁判所において損害賠償請求に関する判決の言い渡しを受け、本日開催の取締役会におきまして控訴することを決議いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。




1.判決があった裁判所および判決言渡日
東京地方裁判所 平成19年10月23日

2.判決の要旨
被告(元職員)は、
原告(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)
に対し金330万円を支払え。

3.訴訟の原因および判決に至った経緯
当社がサービスを提供しているオンラインゲーム「ラグナロクオンライン」において、被告は直属の上司のアクセスIDを盗み見てゲームサーバーへ不正アクセスを行い、ゲーム内仮想通貨を作出、売却し、5,800万円以上の利益を得ておりました。この行為は、不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反および当社のゲーム規約違反にあたり、当社が多年にわたる運営の努力の末作り上げたオンラインゲームとその信用、評判、人気を悪用し、当社の社会的評価・企業価値を著しく低下させました。同時に、一連の行為は幅広いメディアにおいても報道されており、多方面へ重大な影響をきたした事による信用毀損および機会損失、その他諸費用の合計として約7,486万円の支払いを求める訴訟を提起しておりました。

4.今後の方針等
今回の判決において、①被告による不法行為が存在していたこと、②被告の不法行為により当社信用が毀損されたことが裁判所に認められましたが、被告の不法行為を原因とする影響を過小に評価されたことは誠に遺憾であります。当社は、今回の判決について承服できないものと考えており、上級審の判断を仰ぐべく控訴することを決議いたしました。
なお、今回の決議にともなう当期の業績への影響は軽微であります。
以上

[PR]

by yuka_iz | 2007-11-02 20:37 | ◆公式告知関係

<< オフミ当落発表 /他 怪しいバナー広告 >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。