【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  修正中だそうです。

また天の声
こんにちは、ラグナロクオンライン運営チームです。
2月27日14:56より、ゲーム内で一部アイテムが受けとれない
または、スペシャルアイテムが購入できない障害が
発生していることを確認いたしました。
現在、修正作業を行っております。
また、ゲーム内にログインしていただき、
通常どおりプレイしていただいても問題はございません。
▼発生日時
2008年2月27日(水)14:56~未定
▼障害内容
・ガンホーゲームズサイトのアトラクションセンターで、
アイテムチケットIDを入力後、ゲーム内で「ギムレット」より
アイテムを受け取ることができない。
・NPCよりShopPointでスペシャルアイテムの購入ができない。
上記、障害によりアイテムチケットIDを入力後、
ゲーム内で「ギムレット」よりアイテムを受け取ることが
できなくなってしまったユーザーの様には、
個別にメールにてご連絡いたします。
ユーザーの皆様には、大変ご迷惑を
おかけいたしておりますことをお詫び申し上げます。
また、ご報告が遅くなりましたことを
重ねてお詫び申し上げます。
復旧につきましては、公式サイトと
ゲーム内にて改めてご案内させていただきます。
今朝のメンテは伊豆執事のネコババの修正ではなかったんですね~
今回の告知は年号も入って非常に丁寧ですね
すばらしい

現在作業中とのことでプレイに支障はないそうです。


追加アナウンスありました。
一部アイテムの受け取りに関する不具合を確認したため、本日2月27日(水)14:56より、アイテムの受け取りに関するシステムのメンテナンスを実施いたしておりましたが、不具合の修正には、ゲームサーバーを停止した上での作業が必要であることが確認されました。そのため以下の時間より、全ワールド緊急メンテナンスを実施させていただきます。
▼対象ワールド
 全ワールド
▼メンテナンス時間
 2008年2月27日(水)16:15 ~ 20:00
▼不具合詳細 
 NPC「ギムレット」からアイテムを受け取れない
 NPC「スペシャルアイテム販売」から
 スペシャルアイテムを購入できない
ユーザーの皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、データ保護のためメンテナンス開始時刻前に、ゲームからログアウトしていただけますようお願い申し上げます。
なっ 長い!!!!!
全ワールド緊急メンテナンス終了のお知らせ
[2008/02/27/19:05]


本日16:15より、全ワールドの一部アイテムの受け取りに関する不具合を確認したため、緊急メンテナンスを行わせていただきましたが、19:05を持ちましてメンテナンスが終了しましたことをご報告いたします。

不具合によりアイテムチケットIDを入力後、ゲーム内で「ギムレット」よりアイテムを受け取ることができなくなってしまったユーザーの様には、個別にメールにてご連絡いたしておりますので、ご確認ください。

ユーザーの皆様にはご迷惑をお掛けいたしました事をお詫び申し上げます。
一時間早くメンテナンス終了した模様。

今回は補填とかないっぽいですね。



[PR]

by yuka_iz | 2008-02-27 16:04 | ◆公式告知関係

<< アイテムチケットID有効期限延長 緊急メンテナンスらしい >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。