【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  RMTからキャラ売買へ

Wing of Future~未来(あす)への翼~さんの記事から
RMT業者がRMTからキャラ売買へシフトしていっているとのこと
RMT業者、キャラクター売買で再興を狙っている模様。

色んなサイトを回っていると相変わらず
RMT業者の広告を見る羽目になり、
少々ウンザリしている管理人です orz

さて、本日のネタはそのRMT業者が
キャラクター売買で再興を狙っているとの情報を
掴んだので簡単に紹介。

情報を見かけたのはサイト広告で、
肝心のSSを取り忘れたのだが、売り文句を見て見ると
「好評だった2次職キャラの買取を再開します」との一文。
現状確認の為、過去幾度と無くキャラ売買を行なっている
「マツ○シ」を確認した結果、
BNA率0%を謳っている割には各鯖のZeny在庫は0になっていた。
だが、キャラ売買の方は元気な様で下記の情報が掲載されていた。
記事ではその後
売りに出されているキャラクターのリストが並んでいる。
d0079026_1253194.gif
会社の設立理由が事実だとしても、それは単なる言い逃れでしか無いのでは無いだろうか?
例えどんな理由が有ろうとも他人に迷惑かけてまで収入を得ようとしている時点で
振り込め詐欺等の詐欺集団と何ら変わりが無い。
RMTのほうは買取も販売も取り扱い停止状態なのに
キャラ売買だけは元気なようす

値段は2万円台~7万近くまでするものもある。
以前どこかで見かけたキャラクター売買は
名前の傾向やレベル他キャラ晒しの有無なども
細かく書かれていたけど
その場合キャラクターを特定されるせいか
そのリストではレベルなどはぼかして書かれている
d0079026_12532547.gif
キャラクターの詳細はこんな感じ

RMTはゲーム内受け渡しなどもあってBANされたらおしまいだけど
キャラクターの売買はBANされにくい…ってのとかあるんでしょうね
当然ばれたらBAN対象なのですが
一度登録してしまったら本人確認とかないですから
登録情報を変更してしまえば大丈夫?なのか?

実際ゲーム内で中身が違ってる人とかいたら
すぐわかってしまいそうなんですけど
でもそれじゃ証拠にはならないんですよね


キャラクター売買もそうなんですが
その記事の中に
有名RMT業者マ○ブシがRMT業を起業した際の話へのリンクが
あったので見に行ってみると…
そこはRMT業務のコンサルティングHPでした。
RMT売買のノウハウも売りに出している模様
RMT事業を開始したちょうど1年前。
『マツブシ』 の手元には18万円のお金しかありませんでした。
これは小遣いとは違い、まったくの生活費であり、
「このままでは、住む場所を立ち退かなければならない…。
というか、もう1ヶ月の生活費しかない…」
不肖ながら、『マツブシ』 は家庭を持っており、まさに家庭崩壊の危機。
笑い事ではありませんね。
お金もない。人もいない。あるのはPCと、PSだけというありさま。

そんな状況から、1年、『マツブシ』 はこうしてあなたの目の前に立たせていただいております。
儲けるか、死ぬか。その瀬戸際から這い上がるために、『マツブシ』 はRMT市場というステージで情報を集め、戦略をたて、実践してみてを繰り返しました。
もともとお金がないわけですから、リスクの高いことは出来ません。しかし、早期に収益を上げなければ立ち退きです。
「よりリスクの低い、より収益率の高い、そしてよりスピーティーな戦術と戦略」
『マツブシ』 に選択肢はありませんでした。

現在、『マツブシグループ』 は6店舗。
RMT業者としては国内最大級の規模を有していると自負しております。
すごいサクセスストーリーですね^^
一見えらいように見えますけど、ろくでもないですよね

そのコンサルティングジャンルにROは入っていませんでした。
ラインナップは
『FF11』通貨販売開始プロジェクト
『信長の野望Online』通貨販売開始プロジェクト
『MU奇跡の大地』宝石販売開始プロジェクト
『アスガルド』通貨販売開始プロジェクト

そのHPのコラムにはなぜ競合業者を増やすのか?
ということについて書かれていました
理由はいくつかあるのですが、シンプルに分けると以下の2つになるようです。
  1.RMTの市場認知度を高めたい
  2.RMT市場の可能性を探りたい

1つ目の理由について。
RMT市場はもともとがグレーゾーンから始まった市場で、今も尚そのイメージを引きずっています。ただ、信頼のおける販売業者さま、またポータルサイトさまの活躍によって、少しづつではありますが、暗いイメージは徐々に払拭されつつあります。
 そんな中にあって、「マツブシ」も何か出来ることを考えてみたい、そう思ったのかもしれません。そして、出来ることは、今自分にある知識と技術をこれからRMTへ参入しようと思う方に伝え、少しでもRMT市場を活性化、または良い方向へ導く一翼になれればと思いました
暗いイメージは払拭されている?
いやいやイメージの問題ではありません
グレーゾーンから抜け出したわけでもありませんよ?
グレーっていうか黒ですよね?
少しずつイメージをすり替えて
RMTはしても問題がないようなイメージを
刷り込もうとしているようですけど
確実にゲーム内では違反行為ですから
ユーザーに違反行為を進めるような商売のなにが
明るいイメージなんだかあきれるばかりです。


こういう業者が手法を売りに出すということは
「売れるものがないから情報を売ります」ってことですよね
本当に濡れ手に粟状態ならばライバルはいないほうが良いに決まっています。
こういう隙間商売は黎明期がもっとも儲かるというのはお約束です。
その手法を売るということはその市場はすでに終わりを迎えている
そういうことじゃないでしょうか?
MMO自体もRMを出してまでゲーム内通貨を買うほどの価値がある
ゲームは限られるし。やはりゲーム内でRMTしたって
公に発言するような人は後ろ指刺されるようですが

あれです。
ネットによくある「お金持ちになる手法を極秘で教えます」ってやつです
申し込んでお金を振り込むと「働け」って書いてあるメモが
厳重に梱包されて送られてくるとかそういう感じ?w
相談ののち事業が成功するか失敗するかは個人の資質なので
責任はとりません…と そういうことですね?
正直ゲーム会社の動きで一瞬であぼんするような仕事を
お金出してノウハウ買うような人が成功させられるわけないんですよ
これで申し込む人がいたら驚きです

相談は電話で 一回の通話最大で3時間までで
初回18万円+2回目から5万円 とからしい
ぼりすぎ

初回相談料の18万て
マ○ブシさんがRMT業務の元手にした金額と同じですねw
[PR]

by yuka_iz | 2008-08-04 17:39 | ◆その他

<< ラグナロクDS 暑中お見舞い申し上げます。 >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。