【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  そっくりさんモンスター

INSIDEより
“そっくりさんモンスター”多数登場-
デザインの類似は偶然のものか?

2008年12月8日(月) 10時21分
d0079026_12161156.jpg
右がRO 左がオーロラブレード
二つのゲームにそっくりなモンスターが出てくる
……といっても、流行のコラボでも続編でもありません。

『ラグナロクオンライン』といえばMMORPGの老舗タイトル。暖かみのあるグラフィックに定評がありますが、『オーロラブレード』というゲームに『ラグナロクオンライン』そっくりなモンスターが出てくるということで物議を醸しています。

『オーロラブレード』は中国系のメーカーであるIGGが北米で展開しているブラウザベースのMMORPG。確認されているだけでも30種類近い“そっくりさん”が登場しており、iRO(『ラグナロクオンライン』の国際サーバー)の掲示板でも検証作業が続けられています。

検証スレッドによると、“そっくりさん”はモンスターのみでなく、アイコンやプレイヤーキャラクターにも及ぶ模様。『メイプルストーリー』や『World of Warcraft』(WoW)との類似も指摘されています。「まるでポケモンの海賊版を見ているようだ。ラグナロクオンラインブラックバージョンかよ」「なんてこった、ラグナロクオンラインのダウングレード版かい?」といった投稿もあり、IGGがどのように問題を解決するのかが関心を集めそうです。
d0079026_1432357.gif
AUroraBlade 公式サイト

←"Spirit Blood Guard" in Aurora Blade
ちょwまんまw






d0079026_12391414.jpg

ROのデザインとかも何かに似ているという評判は消えませんけど
このドットの比較を見ていると影響を受けた…とかよりも
ドット絵改変って感じがして
私個人としては アウトー! ですね
みなさんはいかがですか?

元記事の下部にもっと沢山の比較画像が
ありますので是非ご覧ください。


d0079026_14382468.jpgd0079026_14384257.jpgd0079026_14384876.gif
海外のBBSで貼られていた比較画像
左から オーロラブレイド Darkages RO
ポーズは明らかにROマジかな?
ズボンのあたりとかマントのしわなんかはそのまんまですね

d0079026_1432357.gif"Spirit Blood Guard" in Aurora Blade

もっかいはっとこう
まぁ、他にも山ほどありそうですね これ

Aurora Blade で画像検索して見に行くと
検証BBSによくあたります。
んでそのへんから拾ってきたもの
d0079026_14562438.gifd0079026_1456329.gif
d0079026_14564231.gif
d0079026_14565023.gif   d0079026_14565749.gif   d0079026_1457324.gif
まぁ…ボンムナは中国のもの…ですもんね…w
だけどHWとHPはこれはwwww

d0079026_18331895.gifつい、これを貼りたくなったりして…
[PR]

by yuka_iz | 2008-12-09 14:33 | ◆その他

<< ■措置件数:70件 DODECA終了 >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。