【アカウントハックにご注意ください!】
ウィルス対策ソフトの導入しましょう。 ウィンドウズアップデートを実行しましょう。
Adobe Flash Playerのバージョンチェック 最新は 10.0.45.2 / 最新版DL
Adobe ReaderのDL 最新はAdobe Reader 9.3
  BOT露店不買運動詳細
  プラチナリボン運動詳細
 
  不正をなくすには まず 
  不正者から買わない 不正者に売らない 不正者と関わらない
  ちょっと歪んだROFANサイトです貴方も参加してみませんか?
  私も一記者として参加しています。
■ このブログについて ■
  - about me -
 ←拍手
 ←ブログランキング

  シンポジウム速報

大きな発表があるといわれていたシンポジウムが
本日東京某所にて行われたんですが
かなり大胆な発表があったみたい。
R仕様とは別でROの世界観が変わりそう

onlinegamer
ラグナロクオンライン、
最新アップデート情報や
ワールドエクスチェンジサービスを発表
実装予定は下図のとおり
d0079026_18463422.jpg
図が3月から12月という大変おおざっぱなものなんだけど
ずいぶんといろいろ予定されているようです。

何より今回の目玉は
ワールドエクスチェンジサービス
有料で鯖ごとでキャラクターの入れ替えが可能に!
事実上zenyの鯖間移動ができなかったのが
輸入輸出が可能になる!?!?
イメージとしては時空を越える(有料)行商人の誕生とか!
人の少ない鯖にいってうはうはレベル上げなんてことも可能
d0079026_18514098.jpg
※Urdrワールドはゲームシステムが異なるため対象外となる。

移動の際に、キャラクターの名前は
新たにつける必要があるが、元のワールドに戻った際は、
元の名前になる。

ランキング情報は移動前のワールドに保存されているので、
順位が落ちない限り、ランキングアイテムの効果も残る。
但し、移動先のワールドに持っていったアイテムは全て
「名無し」になり、ランキングアイテムの効果も
無くなってしまう。

また、ギルドマスターが移動した場合、
ギルドのレベルやスキルは持ち越すことができるが、
ギルド自体は解体される。
ギルド名もキャラクター名と同様、
再度設定することになる。


ちなみに一回3000Gコイン
この春から実装予定
いつでもOKってわけではなく年に数回の予定らしい

d0079026_18554474.jpg
クエストウィンドウも3/17に実装
対応クエストは少ないけど順次追加されていく予定だそうな
「Alt+Q」が塞がっているのでクエストウィンドウが
作れませんとかなんとか韓国だかで発言があったらしいけど
「U」でおさまったんですねw

あとエンドレスタワーは3月中とか
戦場システムは4月
新神器は春

RWCは日本開催だそうですよ!

そして話題のR仕様に関しては
新たに見直したものを25日からテスト開始
日本でもテストサーバーを置くことを検討中

三次職ドットは修正中だそうです
個人的にはドラゴンとかに使われている緑
吟遊詩人の帽子あたりからでてきたあの緑が
気持ち悪いので使わないで欲しいです。

新不正対策も4月にあるとか
詳細は↑の記事のほうでご覧ください。

その他にもくすっとしちゃうような発言もいろいろあったみたい
現場にいった人のレポートを楽しみにしたいです。
ユーザーシンポジウムのレポート(LiveROより) RAGUweb.net


4gamer
ガンホー,2009年度方針を発表。「ECO」基本無料化,
モバイル版MMORPG「RO Moblie Story(仮)」
など必見の内容を掲載
モバイルとな!!!!

・北斗の拳がタイトルを変えて新たに発進
・ECO基本無料化
・モバイルRO
d0079026_20532697.gif
これはw
 マーケティング部第一企画課 渡辺竜太郎氏より,モバイルMMORPG「ラグナロクオンライン Mobile Story」(仮称)が発表された。モバイルゲームといえば,FLASHなどのミニゲーム的なものがほとんどなのだが,本作はモバイル上でMMORPGが楽しめるもので,もちろんMMORPGなので多人数が同時にプレイできるサービスとなる。
 配信キャリアは,NTTドコモ FOMA 905iシリーズ以降の「iアプリオンライン」対応機種となっている。OpenGL-ES,iアプリオンライン,iアプリコール,ワイド画面に対応している。

 本作は,ラグナロクオンラインの魅力をそのままモバイルに移植したというもので,パーティでのプレイはもちろん,ギルドも作れるようになっている。また,一人でもプレイできるクエストや,短い時間でプレイできるモバイルであることを考慮したクエスト,PC版では必要不可欠な要素となっているカードシステム,モンスターレースも登場する。さらには,モバイル上でGvG戦も楽しめるというから驚きである。

 今回の発表では,本作の開発を担当するエイタロウソフト 代表取締役 西島栄太郎氏も登場。本格的な家庭用ゲーム機を携帯電話に移植を行ってきた同社だが,現在はネットワークゲームの開発に力を入れ,国内初の4人まで同時参加可能なネットワークRPGを実現しているという。そこからさらに,多人数同時参加が可能なネットワークゲームの研究開発を行い,一つのサーバーに数百人が同時接続できる技術の開発に成功したとのことだ。本作は,この技術が利用され開発が進められている。

 モバイル上でのMMORPG,そしてGvGが楽しめるという本作。携帯電話ってここまで来ているのか……と,いつも機種変更しようと思いながら,3年前の携帯電話を使っている筆者には驚きの発表である。既存プレイヤーにしても興味深い発表ではないだろうか。本作は,2009年夏のサービス開始が予定されているので,モバイルでの「RO」がどのようなものとなるのか,ぜひ注目したい。
auではできませんかっ!?
モバイルでMMOってかなり新しくないかな?
やはりこれはドット絵だからできることって感じがします。

あとなんかあったら 未実装スレで叩いてくださいという発言があったそうですよw

[PR]

by yuka_iz | 2009-03-14 19:04 | ◆RO-LIFE

<< この木なんの木 キニナルキ 第2回 ROユーザー意識調査ア... >>

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity
並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内における、全ての転載されたコンテンツの著作権につきましては、それぞれ転載元の著作者に帰属します。